一日に必要な水分は2ℓ 以上⁉

管理栄養士/健康

どうも皆さんこんにちは、筋肉管理栄養士です。今回は1日に必要な水分量について話していきたいと思います。必要な水分量は男女で異なる⁉水分不足のデメリット3つ

目次
1.心拍数が上がる
2.疲労が取れない
3.便秘になる

それでは、必要な水分量を発表したいと思います。それはずばり男性3ℓ、女性2ℓ以上です。体重の約60%は水分でできており水は人体にとって大切な栄養素です。

水分不足のデメリット3つ

1.心拍数が上がる

水分が不足すると血がドロドロになります。心臓は全身に血を循環させようとポンプ機能を発揮しますが水分が不足し血がドロドロの状態では、より強く早くポンプしなければなりません。その結果、心拍数が上がり高血圧の原因になります。

2.疲労が取れない


水分が不足すると全身にうまく血液が循環しなくなります。その結果、血流が悪くなり慢性な肩こりなどが起こります。また口内炎などの治りも遅くなります。

3.便秘になる


便を作るのに水分は必要です。水分がなければカチカチの便になってしまい便秘だけでなく切れ痔の原因になってしまいます。ただ水を大量に飲んでしまうと下痢の原因にも繋がりますので気を付けましょう。

いかがだったでしょうか。軽視しがちな水ですが人体にはなくてはならないものです。これを機に1日に飲む水分量を見直しましょう。※お茶でもよいですが水の方が良いです。清涼飲料水は言語道断です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました