【ダイエット】管理栄養士が教える誘惑に打ち勝つ5つの方法

管理栄養士/健康

ダイエットを始めると、誘惑に襲われることって日常茶飯事ですよね。
今回は誘惑に打ち勝つ方法を5つ、管理栄養士の立場からご紹介していきます。

エルセーヌ「やせる道場?」エステ体験行ってみた!

目次

  • 目標宣言
  • 刺激統制法
  • 行動置換
  • 社会技術訓練
  • 認知再構成
  • 最後に
楽天マエノリ流 25年間「去年よりキレイ」と言われ続ける習慣術【電子書籍】[ 前田典子 ]価格:1,047円
(2020/5/20 18:38時点)
Amazon「続ける」習慣新品価格
¥1,404から
(2020/5/20 18:36時点)

目標宣言

ダイエットを始めたら周囲の友達に
「今日から間食辞めるわ」
「1か月後に-3㎏痩せて50㎏になるわ」
「ご飯のおかわり辞めるわ」
など宣言してください。

宣言をする人は誰でも良いのですが
「この人の期待は裏切りたくない」と思う人や
「宣言して達成できんかったら馬鹿にしてくる人」
に宣言すると、いやでも誘惑に打ち勝つ事が出来ます


誘惑に負けてしまったら、宣言した人にジュースを奢るなど
ペナルティを用いると効果が上がります。

刺激統制法

刺激統制法とは・・・食欲が湧く状態を起こらないように刺激を統制し誘惑に勝つ方法
          (食欲がわかない環境を作る)

例えば

アイスを見ると誘惑に負けて食べてしまう人は

アイスを買わない。冷蔵庫に入れない。視野に入れない。

ようにして、刺激を統制します。

「たくさんご飯を食べる人とランチに
行かない」も刺激統制法になります。

行動置換

行動置換とは・・・お腹がすいたら散歩するなど、別の行動に置き換えて誘惑に勝つ方法

行動置換は
散歩、熱唱、ランニング、歯磨き
など何でも構いません。

没頭できる趣味などに行動置換することをお勧めします

社会技術訓練

社会技術訓練とは・・・友人や上司からの、食事の誘いを穏便に断る方法

友人や上司などに誘われる状況を想像し
穏便に断る方法を考えておきましょう。

この時に、目標宣言をして自分を追い込みましょう。

認知再構成

認知再構成とは・・・考え方を変えること

目標宣言しても、つい食べてしまう事ってありますよね。

つい食べてしまったとき

私はなんて意志の弱い人間なんだと

自暴自棄になって暴飲暴食してしまったら本末転倒です。

もし誘惑に負けてしまったら自暴自棄になるのではなく

今日食べてしまったぶん 明日はすこし量を減らすなど

どうすればダイエットに成功するか 前向きに考え直す方法です。




毎日3食摂るとしたら
1週間では21食になります。
21食のうち2~3回ほど誘惑に負けてしまっても
残りの食事で調整すれば何の問題もありません


辻褄を合わせればいいのです。

最後に

今回紹介した5つの方法 自分に合いそうなものを試してください。
ダイエットは短期間で結果を出すのではなく
長期的に取り組むことを推奨します。

ストレスを強く感じない程度に頑張ってください
応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました